FCダベサロナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【7.20】ケメ子の部屋 Vol.1【やぐやす】

<<   作成日時 : 2007/07/23 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の続きです。

メディアージュを出て東京テレポート駅を通過してパレットタウンに向かうと、目の前を歩く人が明らかにその筋の人だというのがわかってアレw あぁ、現場に来てるんだなぁ〜という実感が湧いてきました。
ZeppTokyoは今回初めて参戦なんで多少迷うかなと思ってたんですが、意外にスムーズに行けました。



青海駅(青梅と勘違いしてたw)の向かいと聞いてたんで駅まで歩きましたが、あっけなく着いたので時間つぶしに手前のゲーセンで時間つぶし。青海駅から向かうとZeppは裏側を向いてるんですね。

トヨタのショウケースを抜けると目には大きな観覧車。その下にZeppTokyoがありました。



開場の30分前に行ったらグッツ列に多少の行列はあるものの、さほど人の気も多くなくw
観覧車を乗りに一般人が多く往来するので恥ずいので開場時間まで隣のレジャーランドでまた時間つぶしw ゲーセンで2千円近く使ってしまいました。(グッズ買ったれよ!)

開場の時間になったんで、行くとあっという間に人の列が!すでに2、3百人が並んでました。どこに隠れてたんや君ら!

入場受付をしている横のグッズ列に並び、東京土産にケメ子グッツ購入。写真とネックピースを購入。2600円。ケメTはさすがに買う勇気がありませんでしたw 2000円以上お買い上げの方はくじ引きで超レア写真をいただけるとのことで挑戦しましたが見事外れました。売店のお姉ちゃんが申し訳なさそうな顔してくれたんですが、売店のお姉ちゃんがかわいかったので許す!(て言うか、キレてないでつよ。うん。俺をキレさせたら大したもんでつよ。)

で、そのまま入場列に合流して入場。Zeppはご存知のとおりライヴハウスなので、ワンドリンク制です。500円払って飲み物購入。お姉さんにスポーツドリンク頼んだのに普通のミネラルウォーターいただきました。ん?まあ、別にライヴでもないし喉を潤す程度なんで気にせず自分の座席へ。場内に入ると1F全面にイスが設置されてまして、列にして20列ちかく。最近座席の引きが弱いので、今回3列目だったんですが、正直なところ人稲差杉で3列目にでもなったんだと悲観して来てただけにテンション急上昇しました。自席に座るとほぼど真ん中でこれまたビックリ!07/08シーズンは序盤から好発進の模様ですw

ステージを見ると大きなスクリーンがあり、そこには「ケメ子の部屋」とドーンと映ってまして、ロゴの横に画伯の描いた人間の絵がちょこまか動いてました。今も変わらない画伯の絵。もうすでにここはケメ子ワールドの模様。

ケメ子ワールド開演

定刻になると、スクリーン一面にケメ子のドアップ。

「ケメ子ちゃんでちゅよ〜。」

と共に本人登場。あのハロモニで一世風靡したリアルケメ子登場。衣装もまんまあの時の園児服でしたw 一気に沸き立つ観衆。

一旦、下手にはけ再び現れるとケメTを着た圭ちゃん再登場。と、間もなく鳴り響く黄色5。
突然の黄色5に皆戸惑い、スタンディングになる方もちらほらだったんですが、黄色5ですからね、踊らにゃ損てわけ率先して立ち始めると後ろで周囲を気にしていた方たちも一挙総立ちになりライヴモードへ。

@「黄色いお空でBOOM BOOM BOOM」(やす)

ブランクはあるものの身体に染み込んでいるものはすぐには抜けていなかったですね。ここ数ヶ月踊ることが無かったので出すもの出してやりました。ガハハ
圭ちゃんが黄色5を歌い終えると、

( `.∀´)「じゃあ、ここで今日私の部屋に遊びにきたあの人をみんなで呼びましょう!」

( `.∀´)「まりっぺ?あー、やぐちでいいか。せーの!」

( ダ)「やぐちぃ〜!」(全員で呼び込み)

(〜^◇^)「はい、ど〜も〜、こんばんはー!矢口真里でーす!」

と、やぐっさん登場。圭ちゃんと同じケメTを着せられたことが遺憾だとか、本人を目の前に愚痴り始める知。初っ端からもう知と圭ちゃんによる2期ワールド全開です。ボケが圭ちゃん、知がツッコミと皆が思い描いていた展開に大喜びでした。

A「恋をしちゃいました!」(やぐやす)

もう黄色5の時点から脳内が全盛期の頃に戻りつつあったんですが、タンポポ引っぱってこられたんで完全にあの頃の自分に戻ってました。思わず今は無き人のことを思いだしたりwww

MC

もうすぐ夏ということで、2人で夏の話。お互いの田舎のことで罵りあったりw 最近野外ライヴやってないね〜とか、野外ライヴは虫が飛び交って大変だけど圭ちゃんは平気だったとか、あと、やぐっさんの水着(ビキニ)の話などで盛り上がる。相変わらず圭ちゃんがフワフワしてるんでやぐっさん大活躍でしたwww MCで盛り上がったところで今度はソロ歌の時間に。

B「A MEMORY OF SUMMER '98」(やぐ)

C「せんこう花火」(やす)

「せんこう花火」と言えば某安倍さんが鉄板なんですが、圭ちゃんも圭ちゃんの色のせんこう花火で抜群でした。やっぱ歌える人は何歌ってもいいものですね。名曲だっただけに余計に感じました。やぐっさんもああ見えてもホント歌える人なんで全然良かったです。

コント

突然、コントです。ビビッてたじろいだw
ビーチバレーのコントで、やぐっさんがビーチバレー部々長で、圭ちゃんが新入部員という体。ベタベタなコントでしたが、旧ハロモニのコントよりはしっかりしてたと思います。それでもやぐっさんのアドリブ力で結構助けられたぶんはありますけどねw あの辺の適応力の高さは今のハロプロのテレビ芸能部で確固たる地位を築いている意味がよくわかります。
そして、特筆すべきなのがひとつ。2人がおそろいの赤ジャージで出てくるんですが、そのジャージの胸にはあの今や伝説となった「岡女」の二文字。思わず「おぉっ!」と声が出てしまいました。ネタとは言え、2人は岡女を名乗る権利はありますからね。

コントも終わり、ケメTペアルックで再登場の二人。すると上手からピアノが登場してきました。圭ちゃんがピアノを演奏し、やぐっさんが歌うということですが、ホント、フルートといいサックスといい、圭ちゃんの物事に対する貪欲な姿勢てのは頭が下がります。ちなみにやぐっさんも試しで「ネコふんじゃった」を演奏。ナントカ弾けたけど想像以上に緊張すると圭ちゃんを煽るやぐっさん。

D「金魚花火」(歌:やぐ、ピアノ演奏:やす)

大塚愛の曲です。じっくり聴かせてもらいました。

デジカメ日記

ピアノ演奏も終わり、ホッとしたところでイスに座ってのスクリーン座談会。ただあまりの緊張で自分のイス(ピアノ演奏で座ってたイス)があるにもかかわらず下手にあるやぐっさんのイスに座ろうとする圭ちゃん。素だっただけにめちゃおもろかったですw
さて、このコーナーは普段お見せすることがないハローの裏側、プライベートを圭ちゃんが撮影してきたのを、なんと!一挙大公開なんですー!(松尾貴史風)

まずは先日、「田舎に泊まろう」で撮った写真。牛(ゆかりちゃん)の身体を洗う圭ちゃんの姿の写真ばかりにだんだんだれてくる知w その牛が食用ということもあり、後にセリに出されるということでちょっとしんみりとなる二人。

( `.∀´)「次は夕食時に撮った写真です。どうぞ。」

と、スクリーンには映ったのが牛丼!!

(〜^◇^)「ゆかりーっ!」

泣き崩れる知。

( `.∀´)「違う違う、これはゆかりちゃんじゃなーい!」

ブック(台本)とは言え、見事な展開で爆笑を誘ってました。

次が先日北海道で行われた安倍さんとのCDSでの写真。安倍さんが写ってるのが多いのですが、その傍らに圭ちゃんが寄り添うことで安倍さんが苦虫を噛んだような顔ばかりで面白かったです。安倍さんの鍋奉行のお話もありました。

( `.∀´)「なっちはねぇ、スタッフさんとかにお鍋をよそったりしてね、ホント、かわいいの。」

すごい嬉しそうな形相で鍋をよそう安倍さんがキャワでしたw
あと、先日の舞台での練習風景の写真では、アヤカと食事している写真とか。当然圭ちゃんは手にはビールということで案の定知につっこまれまくりでしたw
続いて今週末放送のMF21での写真。圭ちゃんにひざの上に座られ凄い形相で嫌がるごっつあんや、オセロで勝負する圭ちゃんとよしこ。(よしこが負けてしまい、すっげーむかつく!とよしこが吠えてたとかw)
最後は「夏祭りにっぽんの歌」でのプライベート写真。姉さん、知、圭ちゃんと3人個室を与えられたのにも関わらず、3人一部屋で集まって衣装着たままゴロゴロしてたとか。寝室でお姉さん二人に食われそうになる知の表情とか、ホント絶品のショットでしたw

こういう黄金世代のプライベート話を聞くとホント心の底から嬉しくなります。来て正解!

この後、最後の懐メロでした。

E「DANCEするのだ!」(やぐやす)

いいですね、ホントに昔の曲は。
もう今はあの当時のメンバーでのあの頃の曲てのは一生聴けないんですけど、自分の心の中には今も生き続けてるんだなとカッコいいこと言いたくなりました。あの時代を体感できたことは一生の思い出です。

F「SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜」(やぐやす)

今や圭ちゃんの代名詞となってきたSEXYBOYです。ここでも来るかw
先月のCDSでも歌ってましたけど、ホント圭ちゃんこの曲好きなんですね。自分はこの時代はなかなか対応しづらいものはあるのですが圭ちゃん、そしてそれに付き合わされてるやぐっさんのためならと↑↑(うえうえ)だけは頑張ってやらせてもらいました。

いやぁ〜、ホントこれだけでもお腹いっぱいなんですけどね。満足してたらスタッフさんが出てきて「これから握手会です。」とか。

「うっそ〜ん!」

全く握手会も何も期待してなかっただけにめちゃめちゃ驚いてしまいました。と、同時に一気に押寄せる緊張の波。当然ネタもクソも考えてないし、3列目だから速攻二人が押寄せてくるし、久々にテンパりました。

スタッフのお姉さんにチケットチェックの後、速攻舞台へ。やす→やぐの順です。

ダ「大阪から来ました。」

( `.∀´)「ホントですか!ありがとうございます!」

ダ「ぜひ大阪でもよろしくお願います。」

( `.∀´)「ありがとうございまーす。」

次に控えし、小さな巨人矢口。正直頭真っ白でした。

ダ「ぜひ圭ちゃんと二人でM−1出てください。」

(〜^◇^)「あ、ありがとうございます。」(苦笑)

久々(?)の大失態。_| ̄|○

今思うと日曜日のハロ紺の話でもすればいいのに、なんで、あんなバカな事を言ってしまうんでしょうか。この一瞬だけ自分が大嫌いになりましたw

先ほどのスタッフの方が、今後のケメ子の部屋のためにぜひともアンケートを書いてくださいと切にお願いされたので書いて退場。



時間にすると100分ぐらいのイベントでした。20時半過ぎには終わったんですが、アンケート書いてたら21時過ぎてました。

いやぁ〜、今も思うとホント楽しいイベントでしたね。今まであったファンの集いがホストホステスに圭ちゃんを据えることで一風変わった楽しいものに出来上がったと思います。ケメ子の部屋は今後も継続していくべきだと思います。

ただ一つだけ条件があるんですが、ゲストは基本的にツッコミが出来る人、アドリブが出来る人にしてください。正直な話、やぐっさんも言ってたけど、基本圭ちゃんボケ属性なんで、ツッコミいれてくれる人じゃないとたぶん今回のようにイベントが成り立たない可能性が大です。まあ、今回の模様から言って次回もたぶん黄金世代からの参戦(姉さんとか安倍さん)が予定されると思いますが、ホント、楽しいし安いイベントなんでぜひとも皆さんお越しくださいまぁしぃ〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【7.20】ケメ子の部屋 Vol.1【やぐやす】 FCダベサロナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる