【ガゼッタ】12.16 100%メロンジュース 開幕戦【ダベ・スポルト】

【大会評価】名古屋大会 6.5

開幕戦ということもあり、選手、観客共々手探りな面が見られたが、持ち前の地力の強さ、キラーチューン(赤フリ、GP、さぁ恋etc)でカバー。上々の開幕戦と見えたものの、ひとつ残念だったのは2階席が完全封鎖(無観客)となっていたこと。せめて開演時間を1時間早めていれば様相は変わっていたかも知れない。今後の改善点として関係者各位、その胸に刻んで欲しいと思う。

【選手評価】斉藤瞳 7.0

ACミランのガットゥーゾを思わせる妥協を見せない全力のパフォーマンスは冬でも相変わらず。リズムに酔いしれ舞い踊る様はまさに天女の様だった。新譜「あくま de FAKE」でも自身のポテンシャルを十分に発揮。試合終盤のコンボでもそのグッドシェイプされたナイスバディから溢れ出るダイナミズムはオーディエンスをホットさせていた。コンディションは上々の模様。唯一の心配は最終戦で見せる涙腺の緩さか。

【選手評価】村田めぐみ 8.0 Good!!

観客を驚愕させたメイドスタイルに小島よしおのパフォーマンスを取り入れるなど、村田ワールド全開となった開幕戦。新譜「ランチ」も自身の持つイメージと非常にフィットした作品で評価は高い。盟友大谷雅恵との組み体操では磐石のコンビネーションで笑いを誘っていた。今大会のMVPと言っても過言では無いだろう。

【選手評価】大谷雅恵 6.5

村田めぐみと織り成す磐石のコンビネーション、阿吽の呼吸は見事ではあった。しかし、メロン記念日一と称される歌声を持つ大谷だが、新譜「6月のサンシャイン」でのまさかの歌詞飛ばしや珍しく見せた発声不順などコンディションは全開とまでは行かなかったように見える。やれば出来る子だけに次節の巻き返しにぜひとも注目したい。

【選手評価】柴田あゆみ 7.5

前評判の高い新譜「ドライブ」では見事にその世界観、輝きを見せた。柴田あゆみ個人にとってこの歌は今後の選手人生にとっても最大の武器となるであろう。MCネタは相変わらずの出来ではあるがそれもご愛嬌。次節の東京や最終戦の大阪が初招集となる方はぜひとも柴田あゆみの武器に注目してほしいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハイパー938
2007年12月18日 21:20
名古屋遠征乙でした。

メロン紺でしか味わえない良いライブでしたね!
最近は残念な行動が多く(当日もw)、正直つまらなかったらどうしようかと思ってましたが、楽しめてホッとしました。
では、メロン紺大阪&忘年会楽しみにしておりまぁしぃ♪

ダベ
2007年12月26日 23:01
乙でした。
て、今頃書いても遅いかw

大阪ファイナルがっつり行きましょう!

この記事へのトラックバック