【ポリス】6.8 OZアカデミー~OZ-New Dimension Tour~【うざいw】

安田記念で万馬券当て、待ち時間でレスラーの裏側(ティラノサウルス奥田の件)を見て上機嫌の私。

さて、OZアカデミーの知識としてはGAORAではいつも見てますが、まあいつも大荒れになると言うか、昔のプロレスの泥臭い「軍団抗争」と言う言葉が合うのではと思います。初見の方が見てもプロレスと言うのがある意味シンプルに分かりやすい団体じゃないかなと思います。
今回のOZアカデミーの私的注目は今回もマイミクである松本浩代選手と生アジャ、生尾崎、生貴子、生天野、生関西、生ソンチカ、生悲恋etc・・・。と、ちょっと「DREAM.4」のCM風に書いてみたりw

さて、16時半過ぎに開場となり入場すると先ほど試合してたJWP勢、植松さんらが残ってチケット売りしてました。グッズ類はいやらしい話、記録に残る2ショットポラぐらいしか興味ないのでごめんなさい。ごった返すロビーを通り抜け自席へ。今回の座席は東の2列目真ん中付近でした。やっぱ最前、2列目ぐらいはよく見えますよ。

入場式は無し。すぐに第一試合開始。

【第一試合】輝優優 VS 悲恋


輝(「らん」と読む)選手は先ほどのJWPのメインからの連戦。それも第一試合って、ホント、お疲れ様です。
対する悲恋選手はティラノサウルス奥田と同じセンダイガールズ所属です。悲恋選手は尾崎魔弓を師事してることもあって、一応ヒールなんですけどね。今日の出場選手の中ではキャリアが一番短いので何気に陰ながら応援してました。相手の輝選手はもう10年越える中堅選手ですしね。
試合中は尾崎軍団の乱入など当然のようにありましたが、やっぱりキャリアで勝る輝選手の貫禄勝ちでした。悲恋選手は顔もいい顔してるし、あと体力、経験を積めばいい選手になるんじゃないかなと思います。個人的にカート・アングルが好きなのでアンクル・ホールド(↑)とか繰り出されると惹かれますねw

【第二試合】デビル雅美 VS 豊田真奈美

デビル選手も昼のJWPからの連戦。アクシデントで入場曲が流れない事故がありまして、試合開始が延びそうになりましたが、女帝の一声か、入場曲無しで登場。その決断の潔さに皆拍手。




あとで知りましたが、豊田選手もデビル選手の付き人やってたんですね。
デビル選手は今年で引退ということあって最近はいつぞやの猪木の闘魂伝承のような試合内容が多いように見受けます。


試合が終わればノーサイド。豊田選手もこれが最後かといった感じでデビル選手に敬意を表してました。

【第三試合】アジャコング VS KAORU


久々にアジャコングを見ました。前見たのはハッスル・・・。アレはERIKAか。そういやハッスルにはデビル夫人てのも出てましたね。懐かしいw
体力で圧倒するアジャ選手でしたが、またも当然のように尾崎軍団の乱入。そしてKAORUのグリーンミスト(毒霧)でまさかのピンフォール負け。同じアジャ軍団改め輝組(仮)の豊田選手がセコンドについてたんですが、尾崎軍団の介入も見ても我関せずと言った感じ。どうも前日の新宿大会で何やら一悶着あった模様。どうなるアジャ軍団改め輝組(仮)・・・って、長いわ!
とりあえずアジャコングがしょぼい毒霧で負けたことでここでひとつ確信。

【第四試合】OZアカデミー認定初代タッグチャンピオン決定トーナメント2回戦
永島千佳世・加藤園子組 VS AKINO・松本浩代組



個人的にはAKINO・松本組を応援してましたが、空気的に永島・加藤組の応援が多かったように思います。
負傷している手を攻められる松本選手。先月の息吹大阪大会での負傷がまだ癒えてない模様。この辺の話はまたあとで。


試合は残念ながら紙一重の差かな?永島・加藤組に凱歌が上がりました。マイミクとしては、う~ん、残念。

【メインイベント】OZアカデミー認定初代タッグチャンピオン決定トーナメント2回戦
カルロス天野・ダイナマイト関西組 VS 尾崎魔弓・井上貴子組



現OZアカデミー校長のカルロス天野。


初井上貴子かな。昔よく週プロ読んでいた頃に比べ結構シェイプされてますね。


関西のバックドロップは相変わらずいい角度ですよね。思わず声を漏らしてしまいましたw
松本さんも綺麗なバックドロップを決めていたんですがね、撮りそこないました。無念。


スプラッシュマウンテン!ポ、ポリスw↑

で、案の定、尾崎組劣勢になると・・・。




3軍入り乱れての大乱闘!なぜか自分の頭の中にはなぜかドリフのステージチェンジの音楽がw


松本さん、被ってますーw

まあ、予測の事態と言うか、こういう展開になるのは読んでいたので、特に大きな驚きは無し。天野・関西組は不服全開でしたけどね。お客さんはまあOZらしい展開に不満は無かったとは思います。あくまで個人の意見ですがw

全体的に感じたのは女性版WWEだなと。ヒールが団体の核になって乱闘、乱入などドラマが展開されるって、形は全然違いますが一時期のビンス(大ヒール)対反組織のようなね。そんな感じって、分かる人だけ分かっていただけたらいいです。

さて、試合終了後はポラ撮影を期待に売店へ。
AKINOさんがポラ撮影の呼び込みをしてたのでポラ撮影をお願いしました。(¥1000)

ダ「あのー、松本さんの写真お願いしていいですか?」



松「指、これでいいんですか?」

ダ「あ、お願いしますw」

パチリ!

ダ「あれ(先月の息吹)からまだ左手治ってないんですか?」

松「そうなんですー。」

ダ「えっ、骨折れてるんですか?」

松「えぇ。」

ダ「やーん、はよ治してくださいね。」

松「はい、ありがとうございます。あとで写真持ってきてくれたらサインします。」

ダ「えっ!そうなんですか!じゃあ、また来ます。」

て、ことで一時撤退と言うか巡回。写真が現像されるのを待つ間、ちょうど目の前にデビルさんが居られたので、デビルさんにポラのお願い。(¥1000)



ダ「今年で辞めちゃうんですか?」

デ「まだ正式な日付は決まってないんですけどね。また来月もこっち(大阪)に来るし。ハハハ」

ダ「これからも頑張ってくださいね。」

デ「はい、どーも。」

デビルさんもやさしく接してくれました。デビルさんは今年を逃すと機会が無いんでね、いい思い出になりました。

この後、また松本さんの元に戻り、サインをお願いしました。
ホント、レスラーの皆さんは気兼ねなくお話してくれてホント嬉しいですね。ありがたいッス。
今日グッズで使ったお金は4000円(サイン1枚、ポラ3枚)でした。安い!この値段でこの感激は安い!
またまたプロレス行きたくなりました。

ということで、9月のWAVEデルアリ大会のチケットも買っちゃいました。(2列目¥5000)ワハハ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 女子プロレス「豊田真奈美VS尾崎魔弓」YouTube動画

    Excerpt: 女子プロレスの豊田真奈美選手と尾崎魔弓選手の試合のユーチューブ動画(YouTube)です。(*^_^*) 人気blogランキングへ 90年代の女子プロレスは、激しい試合が多かったですね~ .. Weblog: ユーチューブ動画&エンタメ情報ブログ racked: 2008-07-14 23:52