【NEO】 8.29 NEO STRONG HOLD IN JAPAN ⑤ 【結局プロローグ】

あっという間に一週間経っちゃいましたね。
首筋の痛みが懐かしいですw

【第五試合 田村欣子&紫雷イオ VS 日向あずみ&紫雷美央】

さて、ぶっちゃけ第4試合に熱が入りすぎ、1回目の休憩が入ったところでクールダウン。この第五試合も注目は注目であるけども、こうなんか自分の中でいまいち盛り上がるものが無かったです。その理由とは・・・。

画像

画像

わざわざフェンスの内側を通って周回タッチする田村様。

画像

画像

オープニングは姉妹対決。

画像

画像

画像

画像

画像

最近思い始めたんですが、イオ美央の姉妹対決って、WWEのハーディーズのように因縁も無いし、そこに何があるのかなって。ただプロレスをしてますって感じ。まあ、キャラ的にクールを装ってるのもありますが、感情と言うか何つーか、こう胸に来るようなものが欲しいですね。当面は戦うより組んでキャリアを積んでいった方がいいんじゃないかなと思います。

画像

画像

画像

ついに宿命のマッチアップ。自分は60分フルタイムの3冠選手権は情報しか知りません。なので、NEOの象徴対JWPの象徴、アイコンVSアイコン、その顔合わせを見ただけで妄想を画きたてると言うか、やはり特別なものを感じます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

お互い似たようなスタイルというのか、技の流れがとてもキレてました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

美央の打撃。数発繰り返すも田村様に受け止められる。形はキレイなんですけどね、軽い印象を感じました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

美央のかかと落としはフォローもあってクリーンヒット。

画像

画像

イオ美央ともそこそこいいとこを見せるもアイコンにはやはり歯が立たず。試合前から見えた妥当な結果か。

画像

画像

前回の対決が決着付かずの60分フルタイムドロー。今度こそ決着を決めようと田村様に1対1のシングル対決を希望。

画像

田村様もそれを了承。「日向あずみとの1対1の勝負、やってやるよ。これが正式決定だ!いーま!田村様が決めた!ケッテー!」


結果的に両アイコンの強さと上手さ、そしてレスラーとしての風格がイオ美央を飲み込んでしまった印象。それといずれ行われるであろう日向VS田村の戦いの序章にしか見えませんでした。イオ美央は今回、相手が悪すぎたね。


売店にて。

画像

売店でのお姉ちゃんは客商売(飲食店バイト)をしてたのもあって営業トークがとてもキレイ。
実はイオの丸顔が好みです。(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック