【志田朱里】 注目!女子プロレスにもハンカチ世代! 【大畠下野】

画像

今日は非常~~に珍しく定時退社に成功。そしてそしてこれまた珍しくUSTREAMでおなじみの「19時女子プロレス」をリアルタイムで視聴することができました。19時見るのなんて、もう何ヶ月ぶりのことかしら?(ちなみに上記画像は19時女子プロレス代表の帯広さやか選手)

画像

画像

画像

画像

画像

ホンマ久々に見たんですが、いいですね。やっぱ生のプロレスは。伝わるものがある。

今日は志田っくす(志田光)の勝ちでした。やはり一撃持ってる人は強いね。と言うか、マコ(真琴)っちゃんに悪いけど、なんか見ていてもマコっちゃんが勝つような雰囲気がiPhoneの画面から見てても何か感じませんでした。マコっちゃんから感じないと言うよりは今の志田っくすの勢いが完全に上回ってるて言った方が正確かもしんない。やっぱ勢いってのはこんなちっちゃい画面でも伝わるんだな~。

さて、突然ですが、なんでタイトルにハンカチ世代て書いたかと言うと、この志田ちゃんがちょうど88年6月生まれ。そう皆さんご存知、プロ野球の斎藤佑樹、田中将大、坂本勇人などのハンカチ世代と同い年なんですよね。
で、先日の週プロの選手名鑑でこのハンカチ世代('88.4~'89.3)の女子選手を調べると男子に比べてなかなかの粒ぞろい。

この志田ちゃんを筆頭に、去年SMASH旋風と共に急成長した朱里('89.2)、私的2010新人賞の下野佐和子('88.9)、エスオベの大畠美咲('89.1)、JWPの黒木千里('88.8)、仙女のDASH・チサコ('88.8)、改名した中森華子('88.12)、載っていないけど希月あおい('89.3)などなど。

ふと、この同学年メンバーで越境ユニットを作るとか、集まって何かを起こすとかしたらなんか面白そうなことが起きるんじゃないかなと、こうビビッ!という直感が走ったわけですよ!まあ、ただそれだけなんですけどもー。でも、直感大事。
ワンデイトーナメントとかさ、ディスカバーみたいな若手興行とかやったら、オモロそうな気がするんですけどねぇ。どっかでやってくんないかしら?(笑)

と、まあ、今回はそんなただの直感妄想日記です。ハハハ

えっと、ちなみにですね、一番上の画像の帯広代表はですね、86年生まれなんでハンカチ世代ではありません。(爆)
しかし、JAPANのエース、ダルビッシュ有と同い年だったりする。帯広ちゃんはさくらJAPANのエースなのねん。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

yattzin
2011年01月09日 13:12
そうっすね。直感は大事。
2010年代はこの世代が女子を引っ張ってったら面白いと思います。
直接対決とはいえませんが、今月の29日に早くも朱里と真琴が
それぞれ元WWEディーバのセリーナと対戦しますが、
否応でも比較せずにはいられない形となりましたね。

この記事へのトラックバック