【2.5 WAVE】 ドラゴンスープレックスの女 【カナアユVS植松輝】

【WAVE認定タッグ選手権試合 (王者)華名&栗原あゆみ VS (挑戦者)植松寿絵&輝優優】

画像

植松の入場曲(RETURN TO THE DRAGON)で入場してきた植松輝。大阪でこのタッグが見れるのもこれが最後でしょうか。
上から二人を見てましたが、なんか背中がね繋がってるように見えましたのよ。

画像

対する王者カナアユ。すっかり定着してきた感。

画像

普段はそんなに握手をしない華名が握手。挑戦者に対する敬意か、何か感じるものがあったのでしょう。

画像

スタートは栗原と植松。

画像

すぐさま輝が乱入するも、ドロップキックで蹴散らすカナアユ。

画像

画像

お決まりの植松の顔面ウオッシュも、

画像

フィニッシュは輝のニーと長年のタッグの妙を見せる植松輝。

画像

画像

画像

画像

画像

お互い打てば響く華名と輝のハードヒットは見応え十分。

画像

画像

画像

植松のスーパーフライ3連発。並々ならぬ気合いを感じる。

画像

画像

画像

負けじとカナアユも個々の持ち味や連携を発揮。

画像

画像

画像

画像

火を吹いた栗原の裏投げ。

画像

しかし一瞬の隙を突く植松の鉄板ソラリーナは華名がなんとかカット。危ない!

画像

それでも植松はすぐさまドラゴンスープレックス。

画像

画像

華名をもドラゴンで投げ飛ばすと、

画像

輝の強烈すぎるエルボーからの「もらったー!」とまたもやドラゴンスープレックス!これがズバリと決まるとさすがの栗原も返すことが出来ず。

画像

一進一退、隙の無い攻防は素晴らしい好勝負でした。

画像

画像

試合が終わってもピクリとも動かなかった栗原のダメージの深さが、この試合の激しさを物語る。

画像

前王者は新王者に敬意を表す。

画像

画像

画像

ホンマに嬉しそうな笑顔。

画像

画像

画像

喜びを分かち合う植松輝。

キャリアとか関係なくホンマに実力が拮抗した素晴らしい試合でした。
とりあえず現時点で、今年入って見た試合の中ではベストバウトですね。

カナアユの今後は・・・みたいなことを週プロは大きく書いてあったけど、ぶっちゃけこの試合見終わった後はそんな先のことなんか微塵も考えなかったな~。実際見た人でそんなん考えてる人ってホンマ一握りちゃうかなと。それぐらいこの試合は試合内容、良い余韻にどっぷりと浸れましたよ。


さて、今年辰年に引退してしまうドラゴンスープレックスの女こと植松さんは次、4月20日のWAVE大阪大会が大阪ラストマッチになるかと思うんですが、その対戦相手が先日発表されました。それについてはまた次の話。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック